2014年11月16日日曜日

夢: 王将で整理券が有料

仕事をしていて昼休みになった。混む前にお店に行こうと思う。まだちょっと早い時間(11時台くらい)だ。仕事場のHSさんを誘うが、まだ行く気がないようなので、一人で王将に向かう。

すいているはずだと思っていたが、すでに並んでいる人がいる。店の大きさ、入り口がガラスの引き戸、天板の薄いちゃちな感じのテーブル、木製の丸椅子など、個人経営の定食屋のようである。

店内にいるのは一人で食べに来ている子供(小学校高学年くらい)ばかりだ。「壁に向かってダーツ遊びをするな」みたいな貼り紙がある。駄菓子屋のような雰囲気。奥に厨房が見える。給食を作るのに使うような巨大な鍋(傾いていて自動回転式)があり、それには赤い油がべっとりとついている。あれで麻婆豆腐を作るんだろうなあと思う。

順番待ちの列に並ぶ。整理券を渡すシステムらしい。整理券は有料だと言う。いくらですか?と訊くと、「40円」と答えた。

0 件のコメント:

コメントを投稿